2010年10月

ひょっとしたら初栃木?で翡翠ショーに混ぜてもらいました。

行くまで何のショーか良くわかりませんでしたが、翡翠が定期的に行っているパフォーマンスに混ぜてもらってのショー、ということに落ち着いた新田舎暮らし大学でのショー。翡翠 featuring スー&あゆみん&和楽&Yutaでのショーでした。声をかけていただいた田舎暮らし大学館長のハイスさん、素敵な機会を与えてくださって有難うございました★

那須高原、空気は住んでいるし、可愛らしいお店や建物がいっぱいだし、一回で魅了されました。同じ温泉街の霧島温泉もこのくらい栄えればいいのになぁと地元のことを思いましたが霧島はあの秘境な感じがまた素敵なのです。

那須にしょっちゅう来てる翡翠の二人は美味しいお店をいっぱいしいて連れてってくれました。
最終日に行けなかったうどんの岡本は今だに残念!! 

ショーは翡翠の二人の行っているショーにスー&あゆみんのパフォーマンス、そして僕のソロを入れてフィナーレを一緒に行う形でした。

ジョナサンのダブルスタッフ、スーさんのシングルは多分世界中で一番カッコいい!テクニックとかいろいろな要素はあるけど純粋にカッコいいまわし方ではこの二人がダントツだと思います。コンタクトスタッフは大ちゃんのが好きだけど。

あゆみんもいつのまにかすご~く火の見せ方に深みがでて見ごたえありました。母親の強さっていうのがあるのでしょうか。カノンのファンズ、カッコいい!あれくらい使いこなしたうえでダンスができるっていうのはうらやましい。。。

すごく寒いなかでのショーでしたが喜んでもらえてよかったです。最後、ロープをまわすときに3連ポイにぶつけてしまったのは反省。もっと周囲に神経を張り巡らさなければ!

あと、和楽くんがよろこぶと思ってもっていったソフトバンクのお父さん人形はまったくの逆効果。泣き叫んで逃げるくらい怖がられてしまいました。触られたくないものの近くに置く、和楽よけとして、廣川家にプレゼントしました。

最終日に行ったスパイラルワークショップでは新しい教え方を発見。今後のワークショップがまた楽しみになりました。

↑スー&ジョナサン感動の初ハロースパイラル

那須、素敵な場所でした、また行きたいです!楽しい時間を有難うございました!

僕の知る川の中でもっともきれいな川、球磨川。

今回は球磨村のお祭りにファイアーパフォーマンスで呼ばれていってきました。
球磨村はえびのから高速を使えば40分くらいでいけます。急流下りでも有名な川です。 

地図

地元の保育園や高校の出し物があったり、出展があったり、楽しいお祭りでした。
クマムラのクマレンジャー?を応援する子どもたちがかわいかったです。

ショーはファイアーと、コンタクトボールをしましたがもっとコンタクトボールもバリエーションを増やしたい!あと一人でやるときのつなぎのトークとかもろもろも。

パフォーマンス後にイベント終了だったからポイ体験会もほとんどできなかったので、今度からイベントの様子をみてショーの前に体験会を開催したりして、ポイを見て、体験してもらうことをセットでYutaのパフォーマンスとしていきたいです。

アポロ企画の中村社長、声をかけていただいて有難うございました!

ショーの後は近くの温泉、かわせみ温泉へ

20のとき宮崎から東京へ自転車で行ったときに最初に通ったのがこの球磨川。海外に出る前に日本を見ておきたいと思い、日本と自分の中を旅する2週間。何もなくてもがいていた自分が美しさに圧倒され、体中に清らかな空気が満ちたのを思い出します。

あの頃まったく想像すらできなかった形で同じ場に立つ自分。8年間でどれだけ成長して、何を得て、何が見えなくなっているのか、昔の日記を見直そうと思います。

key-visual.jpg

キャノンから販売されるズーム魚眼レンズ、しかもLレンズ。
Lレンズはキャノンの高級レンズに与えられる称号で、赤いラインが入っているレンズです。

すごいレンズが出るんだなぁと思っていたのですが、今日サンプル動画を見つけて感動したので投稿します。

本当にきれいな映像でため息が出ます。

fisheyeL.jpg

動画 通常画質 高画質

すごい映像!そして価格をみると。。。

希望小売価格:¥150,000

ゼロが一個少なければ間違いなく買います(あたりまえ)

ああ、いつの日かキャノンの人から「ファイアーのサンプル画像をこれで撮ってください」なんていわれたらいいのになぁと思っています。

でもこの値段をみるとTokinaのズームレンズが買えるような気がするからあぶないです(笑

あれ、トキナーの動画もすごくいいですね。。。
値段が前より安くなっている気がするし、本当に買おうかな!?

いや、でもこれが変えないからTF-115を購入したんです。しばらくはこれで遊びます・・・

ああでも比べると解像度が違いますね・・・

だからもう比べません。

 

今年も行ってきましたスピン祭り。

日本のフープ(フラフープ)コミュニティーを中心にスピニング系の人たちが世界中から集い、様々なワークショップ(講習・レッスン)を受けるイベント!

千葉の生命の森リゾートというオリンピック選手がトレーニングするために作られた施設?っですばらしい屋内練習場で開催されました。

参加者は半分が海外からきていて英語と日本語が織り交じった国際空間でした。そして男性が5名のみ!

フラフープ、というと何十年も前に起こったブームを思い出すかもしれませんが、今はフラフープは劇的な進化を遂げて、すばらしいアートパフォーマンスとして世界中に広がっています。同じスピニング・サークル系のアートとしてポイとも相性が良くて、ポイ、フープ、ヨガ、ジャグリング、ダンスなどが相互に影響しあってどんどん進化しています。

スピン祭りでは90分間のワークショップが7クラス。3日間に渡りフープや新体操、ヨガ、そしてポイ、いろんなジャンルのレッスンが開催され非常に充実しています。

練習場所のナショナルエアロビックセンターはもちろん、滞在先のホテルはもう最高です。みんなめちゃくちゃ広い部屋だった!と代興奮。オリンピックの選手が長期間快適に滞在できるように広く過ごしやすい空間になっていました。

初日の夜は講師のみんなと有志のパフォーマーによるパフォーマンスタイム。息の合ったチームのショーや、まだ小学生くらい?の子が見せ付ける超絶パフォーマンスには会場が大盛り上がりでした。

IMG_7221
IMG_7232IMG_7209IMG_7266IMG_7250IMG_7272

ことしは音響の手違いもなく、フローライトも贅沢に3連ポイまで使用したパフォーマンスでみんな喜んでもらえていました。
フーパーのみんなにポイの魅力を知ってもらいたい!という今回の目的は達成できたようです。
というより、ポイを回す以前に自分のことを知っていた海外からの参加者の人もいてびっくりしました。海外ではフープをする人がポイもしっかりチェックしているようです。
(日本でも実はポイコミュニティーを見ているフーパーが結構いるよ、とあとからフープ東京のAyumiさんに聞いて驚きました。もっとフープコンテンツを充実させていきたいと思います!)

 夜はひろ~いホテルの二人部屋(二人部屋が自分の家の部屋より断然でかい!)でパーティー。フーパーはみんなで騒ぐのが大好きなようです。それはポイスピナーも同じです。写真は足裏マッサージ中のピンクヘアーの(3人のうちの)二人。

IMG_7375

二日目

朝なんとかおきてヨガに参加。久しぶりのヨガで心身ともにバランスを若干取り戻して気持ちよかったです。

朝、昼、夜と大量にビュッフェで食べました。こんなにうまいビュッフェはそうないと思います。スピン祭り!と聞くとフープとご飯が同じくらいの割合で頭に浮かぶほどです。

この日も様々なワークショップが行われ、僕のポイワークショップも開催しました。
ダブルフープをまわすときのアイデアになればとできるだけ基本を分解して伝えましたが、途中からいろいろなリクエスト(思ったよりマニアックな動きを習いたがるフーパーが多い!)がでてレッスン内容があちこち飛びましたが、みんな楽しんでくれてよかったです。

夜はもちろんLEDフープ!!

今年の快作はこちら! 

IMG_7885

完全な暗転ではなかったのでうしろに光が映ってたりしますが、去年編み出したLEDフープ写真に新たな可能性を感じさせる一枚です!

どうやらこのLEDフープの写真は世界的にも例がないらしくて、どのフーパーに見せても代興奮です。なにかこのLEDフープ撮影法に名前をつけなくては!

11時ころまでフープをしたり、写真をとったり、ポイをまわしたりしてホテルにもどりました。会場からホテルまでは徒歩10分くらいかかるのでシャトルバスがでているのですが、にぎやかなみんなにかかれば移動のバスもまるで修学旅行です。

IMG_7899

2日目も夜はスタッフ部屋にみんなが集まりまた大宴会でした。

IMG_7919

上:足裏マッサージフーパーズ。

下:iPad Duo
IMG_7900

大宴会のさなかiPadDuoの二人はiPadを見せびらかしてくれたので欲しくなってしまいました。買わないけど。。。
でもNickが教えてくれた音楽系ソフトのおかげでいつのまにかReactable Mobileが自分のiPhoneに搭載されていました。使い方はまだわかりません(汗

各国のフープコミュニティーの話や、最近のフープ情勢の話題など・・・

はほどほどに、大変にぎやかにみんな遊んでました(笑
もちろん部屋でもフープは回るし、コンタクトボールはころがりトロフラックスは腕を伝います。

IMG_7926

あれ、コンタクトボールとトロフラックスは自分のでした。 

終わりそうにない宴をしめるのも主催の腕の見せ所、1時にはみんな帰らされました。

3日目は朝からNaomi戦線いによる新体操ののフープとリボン!

これがすごい!

新体操選手の扱うフープを始めてみました。

IMG_7957

美しい!

IMG_7964IMG_8000IMG_8013

最後に見せてもらったパフォーマンス!

IMG_8048IMG_8052

美しい!

そしてその後、Ayumiさんのダブルフープのスピニング系ワークショップ。

そこで何気なく聞いたターンの際の手の返し。

そこで、聞いたのは親指を使うってことでした。が、それですべてピーンとつながり、物凄く自由度が広がりました。

これまでうまく手首が返せずにできなかったポイの動きも、親指、手の返しをぽいと同じようにすればすべてつながる!

ということで大興奮、革命の時間だったのでまったく写真をとっていません。それどころかワークショップの後半は自分の世界に入っていました。Ayumiさん、本当にごめんなさい!だけど有難う!

来年はポイの動きをフープでワークショップできるくらい練習がんばります!

最後は恒例のフープアップ??で閉めてイベントを終了しました。

IMG_8099IMG_7895IMG_8103
IMG_8096

もちろん終わってから昼食は山ほど食べました。

昨年にもまして充実したスピン祭り!

フープのま~るくて楽しくて、にぎやかな世界に、ポイが受け入れられ、そしてお互いの世界を共有しあえることが本当にうれしく感じます。

もっともっとポイの楽しさを広げ、フープコミュニティーと一緒に楽しくて創造的な世界を大きく広げていきたいと思います。

すばらしいイベントを開催してくれた主催のみんな、楽しい空間を作り上げた参加者のみんなに感謝!!

来年も楽しみにしています☆

不思議な楽器、Reactable。

何だか未来的でしかも直感的に音楽を作っていけてすごく楽しそう!

以前誰かから教えてもらって、ビョークのライブでも使われているのをみていつか触りたいなぁと思っていました。

 最近 iPadを触る機会があって、ひょっとしてこのReactableもiPadで似たようなソフトがないかなぁと思って探してみると、なんと。ありました!

Reactable mobile - Reactable Systems SL

Reactable

しかも本家からモバイル版がつい先日登場したばかり!iPhone4も最近手に入れて、これは神のお告げか!?と思い、有料でしたが買ってしまいました。。。

まだ全然使い方もわかっていませんが時間のあるときに触って、遊んでみようと思います。

Reactable

Date Title
2010年10月 7日 18:01
ジャグリングステージ チャンネルppqp
ふとホームページを見る機会があり、見とれてしまったので紹介します。   気になります。。 ppqphttp://ppqp.web.fc2.com/hp
2010年10月 1日 19:53
井の頭ポイ10月
  先日公園事務局に行ってきました。 4月から新しく配属された警備の人がたまにきてはいろいろ言ってきてたのですが、先月ついに事務局の人を連れてきて、