2009年12月

スピン祭りの前に主催のクリステンのうちに遊びに行ったときTenori-onがありました。

いいなぁと思っていたらTenorion風のブログパーツが!!

みんなも遊んでってください。

露出について意味がより分かってきたので書き直します。 

写真を明るくしたり、暗くしたり、シャッタースピード上げたり、ぼかしたり、マニュアルモードで触るときの目安の話です! 


008.jpg

【露出】 

露出 = 絞り A(面積) シャッタースピード T(時間) 

1段、2段というのはA x Tが1倍、2倍 ということ。 

<絞り> 面積だから1/√2 (0.7 )倍で +11, √2(1.4)倍 で-1 
<シャッター>時間だからそのまま 1倍で+1 0.5倍で-1 


【ISO感度】 

100 [+1] 200 [+1]  400 [+1]  800 [+1]  1600 [+1]  3200... 

感度をあげると露出が1段あがる。

この写真 

1/250 
f/1.8 
ISO 1600 

この色合いを適正と考えた場合(適正でないかもですが) 

【ISOを3200にあげると】 

シャッタースピードを上げられる 

1/500 
f 1.8 
ISO 3200 

被写界深度を浅く出来る 

1/250 
f 2.5 
ISO 3200 

----- 
という計算を基準に,TvモードやAvモードで適正露出がでないような厳しい条件でMで独自に設定すれば良い。 

ということでした。 

--- 
追記 

キャノンKiss x3なら露出の段階を 1/2 か 1/3に設定できます。 

なのでIsoを一段あげたらダイヤルを2回または3回、右、または左に回せば同じ露出になります。 

つまり 
シャッターを右に2回、 
絞りを右に1回 
回せば1/3露出設定にしていたばあい1段分の露出調整になります。 

おお、おもしろい!

週末はボーネン会でした。 


IMG_1469
2005年からもう5回目? 

規模が大きくなり、場所も変わりましたがボーネン会はやっぱり楽しかったです。 

おでんが大量に出来てて大変美味しくいただきました。 
ボウ燃会2009 Bonenkai2009 by yuta @poicommunity
IMG_1490 by yuta @poicommunityボウ燃会2009 Bonenkai2009 by yuta @poicommunity

 


後半poiをしようと思っていましたがEJCを思い出すような行列、いやそんなに多くはなかったけど、多かったのでいつのまにか時間切れでした。 

前半ヒビキ君とカメラ話で盛り上がりすぎました。 
単純に火の色、しっとり具合を撮るための色はを学んでグッときました。 
IMG_1642 by yuta @poicommunityIMG_1579 by yuta @poicommunity

 

何でもない写真ですが、火の軌跡のもつ生命力というか、質感を撮るのを楽しんでました。色や火のはじけ具合がわかる写真を。 
いままで白くとんだりのっぺりしてたのをちゃんと写すことが出来るカメラを手にしていながらほとんど動画を撮ってたので楽しかった。 
フラワーを撮ること自体はやればできる(きちんと回せば)ので、その色や回す人によっておそらく異なる軌跡の質感まで撮れるようになると楽しそう。 
撮られたい。けど撮りたい。今度ヒビキ君にとってもらおう。 


ポイもしたいしファンズも触らせてもらいたかったし、写真もビデオもとりたいし、みんなと話もしたいと思っているといつのまにかイベントはおわっちゃいますね~ 

コピーロボットをAth君が作るのを期待しています。 

オープンステージではヤニカのパフォーマンスがかっこよかった。 

マサラはよくよく見ると一人しかマサラじゃなかったけど、タチキチさんのハジケルスタッフが健在で満足でした。 

そして新婚さんおめでとうございました。 

 


思ったよりたくさん関東外からも参加してる人がいて泊まりも楽しそうだったので、 
帰りたくない気持ちいっぱいで帰りました。 

ゆきねえさん今年もありがとうございました~